琳派シリーズ
2008/12/11

この作品「琳派シリーズ」は、私の美人画の原点にもなっている琳派を私なりのスタイルで描いてみました。
多くの日本の美術からも影響を受けてはいるのですが、中でも琳派のデザイン性、装飾性、自由さにはより深い影響を受けています。
もともと、琳派と呼ばれる絵師達には師弟、徒弟制度というものはなく、
先人達へのリスペクトにより、引き継がれてきた様式だと言われています。
ですからちょっと大袈裟ではありますが、今、私が琳派の後継者を名乗っても許されるのではないかとさえ思っています。
まだまだ実験的な作品ではありますが。
今回の琳派の作品には女性は登場しませんが、私の創作スタイルの原点回帰であり、新しい挑戦でもあります。




海を渡る

原画:アクリル on 和紙パネル
サイズ:1120 × 3240mm
制作年:2008年



原画:アクリル on 和紙パネル
サイズ:1710× 1210mm
制作年:2008年



原画:アクリル on 和紙パネル
サイズ:1710× 1210mm
制作年:2008年



原画:アクリル on 和紙パネル
サイズ:1710× 1210mm
制作年:2008年



原画:アクリル on 和紙パネル
サイズ:1710× 1210mm
制作年:2008年

月光

原画:アクリル on 和紙パネル
サイズ:1710× 1210mm
制作年:2008年


鶴田一郎の作家活動の歴史や作品は
Facebook ページ「鶴田一郎:クロニクル」でご覧いただけます。